自己紹介をお願い致します。
大学では生物理工学部に所属していました。卒業後3年間、日本で営業を行い、その後海外への挑戦を決めました。その後、カナダで半年間の長期インターンシップに参加しました。

 

海外インターンシップに参加しようと思った切っ掛けはなんですか?
大学在学中に一年休学して世界の国々を旅したことがありました。その際カナダにも立ち寄り、そこで出会った日本人の皆様に刺激を受け、卒業後に海外で働きたいと考えるようになりました。

 

海外生活への不安などありましたか?また、実際に日本を離れてみて何か感じたこと等ありましたか?
以前にカナダに訪れたため、カナダは治安が良く食事も日本人に合うものが多いと知っていたので大きな不安はありませんでした。唯一不安があったとすると、自分の力が海外で通用するのかという点でした。

 

自己紹介をお願い致します。
大学では生物理工学部に所属していました。卒業後3年間、日本で営業を行い、その後海外への挑戦を決めました。その後、カナダで半年間の長期インターンシップに参加しました。

 

インターンシップ先の企業・仕事内容はどのようなものでしたか?
電機製品製造会社で事務と受付の業務を担当しました。大手電機製造関係の外資系企業での受付と事務業務でした。実務でのコミュニケーションには慣れるまで苦労しましたが、多様な国籍の方々に対応することが非常に楽しく、英語を話せることで新たな体験ができるなと実感しました。

 

仕事以外の時間はどういった事をしていましたか?
業務時間外は、ショッピングやカフェでのんびりと過ごしました。社員の方々が非常にフレンドリーで、休日はカナダの観光名所に連れてってもらったり、地元のおいしい料理屋を教えてもらったりと、充実した時間を過ごすとこができました。

 

カナダでのインターンシップを考えている皆様へアドバイスがあればお願い致します。
カナダは、語学学習、海外生活の両面において海外インターンシップに向いている国だと思います。
多国籍な人々が暮らしているので、色々な文化に触れるという意味でも魅力的な国だと思います。